2018年09月01日

ぬあっ

遊佐駅に来ましたが

遊佐カレーは終わってましたわ

残念

なんかさ

遊佐カレーがよくてさ

他でも食べたかったが

イカのウインナーを食べたくてね

ここだとそれがあるよなーと

まあ

仕方ないよな

ちなみに

アマハゲのがありましたわ

アマハゲ

秋田のナマハゲほど知名度はないかな

でも

これまた大事な宝ですよね

アマハゲかー

資料館とかあるのかなー
  


Posted by カルラ at 23:00Comments(0)

2018年09月01日

さーて

どこいくか

んーと

んー

胴腹滝は行くしな

確実に

時間を気にしながら

毎回さ

あれこれ見たいくせに

今回は昼からだからね

そんで同じように見る

アホたれです  


Posted by カルラ at 22:00Comments(0)

2018年09月01日

この辺りも

センニンソウが生えてますな

なかなか悪くないよね

センニンソウの花も

庭に植えても良さげだよなー

こういう花もね

楽しまねばです

バイカモの花とかは撮影してもさ

こういう花は撮らない人が大半かと思うー  


Posted by カルラ at 21:00Comments(0)植物

2018年09月01日

意外にさ

この藤

好きだな

この藤の後ろの丸池様

いいなーと

だいたいさ

藤もあちこちにあり

しかも太いよね

いくつかは木を絞め殺した藤もあるよね

意外と

不思議な演出家ですな

藤も

  


Posted by カルラ at 20:00Comments(0)観光地等

2018年09月01日

この

緑が映えるからいいのかなー

うーむ

あとは

周りに草がないから

それがいいのかな

木により草が生えないから

だからいいのかな

自然により出来た不思議な

そんな空間にもなるかなー

綺麗  


Posted by カルラ at 19:00Comments(0)観光地等

2018年09月01日

さすがにさ

このくらい距離があるとさ

魚は確認出来ないか

見えん

しかし丸池様ってさ

もっと知られてもいいよね

あとさ

もう少しさ

道幅

なんとかならんかな

車で来るときさ

自分だけかな

気になるのは  


Posted by カルラ at 18:00Comments(0)観光地等

2018年09月01日

しかしまあ

ホント

いないな

人は

珍しいような

静かだからいいけどね

人によりさ

誰もいないのが嫌だとか

静かだから嫌だとかいう人もいますよね

自分の場合は

うるさくなければいい

ですな

活気とうるささは違いますー  


Posted by カルラ at 17:00Comments(0)観光地等

2018年09月01日

当然ですがね

同じ景色はなく

この数分後には違う景色になります

天候や明るさや植物の生長や水質など

様々変わりますから

この瞬間の綺麗な景色はなく

いいなーと

周りの木々もね

やっぱ一役買ってますよね

この青さに  


Posted by カルラ at 16:00Comments(0)観光地等

2018年09月01日

だいたいさ

曇天でさえこれだからね

晴れていたらどのくらいか

そういや

毎回さ

曇天のような

自分来てる時は

あれ

違うかな



んんー

どうだろ
  


Posted by カルラ at 15:00Comments(0)観光地等

2018年09月01日

やっぱね

いいよな

この青さ

凄いね

実際に目で見るとさ

この画像の何倍も綺麗です

素晴らしい

いいなー

山形県唯一の湧水だけで出来た池

遊佐町ならではな感じだよなー

こういうの  


Posted by カルラ at 14:00Comments(0)観光地等

2018年09月01日

ありま

丸池様

入れないか

前みたいにギリギリに

でもまあ

仕方ないよな

環境を守らねばだし

踏み固められたり崩れたりして変わったりしては問題だし

草木が枯れたりしてもね

やっぱ

むしろようやく管理されたと言えるくらいかも
  


Posted by カルラ at 13:00Comments(0)観光地等

2018年09月01日

なんかね

水門閉ざした方

こちらは水は綺麗だが

浮草があるんだな

意外に

浮草があるようなイメージなかったんだが

草も生えて

帰化植物とかはあるのかな

こういうとこも

でも

ないとは限らないよなー

やっぱ  


Posted by カルラ at 12:00Comments(0)観光地等

2018年09月01日

何気にさ

こういう

飛沫が上がるとこも好きですな

これで暑かったらね

入りたくなる

いや、

暑かったら家から出ないか

自宅で溶けていますな

そんな自信がある

涼しいからこそ出てきているわけだしなー  


Posted by カルラ at 11:00Comments(0)観光地等

2018年09月01日

このさ

バイカモの波打つ姿

これ

いいよな

なんか

これだけ眺めているのも

それにしても

水が豊富だよ

つくづく感じます

この恵まれた自然

大事ですー  


Posted by カルラ at 10:00Comments(0)観光地等

2018年09月01日

さてさて

丸池様にいくかな

どうなったかなー

あちらは

バイカモってさ

ゴミとかを洗わないといけないと聞いたんだが

テレビで

あれってどうなんだろ

そこまで過保護にしないといけないような植物なんだろうかと

不思議でさ

テレビはなんでも嘘に近いくらい大袈裟に表現しますからねー  


Posted by カルラ at 09:00Comments(0)観光地等

2018年09月01日

そういやさ

バイカモの花

こんな近くで見れるのもなかなかだよな

そしてさ

そんな状況でもさ

相変わらずガラケーで撮影

自分のスタイルもぶれないな(笑)

カメラにこだわればきれいに写りますしね

サイズもまた

でもまあ

ずーっとガラケーで来たしなと

判別出来ればいいしなー  


Posted by カルラ at 08:00Comments(0)観光地等

2018年09月01日

なんか

喧しいなと

草むらを見たら

オニヤンマ

バタバタしてました

なんか捕まえたのかな

オニヤンマもなー

飛んでる姿は圧巻ですよね

風格があります

たまに雀蜂を食べてる姿を見るとさ

強いなーと感じます  


Posted by カルラ at 07:00Comments(0)

2018年09月01日

キツネノカミソリ

キツネノカミソリ

彼岸花の仲間です

花言葉は『妖艶』です

キツネノカミソリは花が咲くときには葉がないから

狐につままれたみたいという話も

ただ彼岸花も同じだしね

救済植物です

彼岸花と同じように毒抜きをすると食べれます

ただ

毒抜き

簡単ですが

危ないので試さないようにー

味はそうでもないしね
  


Posted by カルラ at 06:00Comments(0)植物

2018年09月01日

深いのにさ

それなりに深いのにさ

下まで見える

そして

この状態でさ

すでに青さがわかる

透明だなー

この状態の水でも問題なく飲めそうだよなー

これを水道に使うとしたら処理があまりいらずにすみそうな
  


Posted by カルラ at 00:00Comments(0)観光地等