2019年01月16日

しかしまあ

やはり

いつもの違うもんにはすぐ来るな

興味津々に

まあ

匂いを嗅いだりしても

しばらくすると気にしなくなるがね

そんなもん

なんでも最初はくいつく

ちなみに飯

支援品




保護猫カフェ まほらねこ

住所
〒992-0325
山形県東置賜郡高畠町船橋331−12
グリーンフォレスト高畠102号
電話番号
0238-40-0828
営業時間
11:00〜19:00
定休日
月曜日
メールアドレス
mahoraneko_cafe@kme.biglobe.ne.jp
ブログアドレス
http://ameblo.jp/neko-manma39/
Facebookアドレス
https://www.facebook.com/mahoraneko/
Twitterアドレス
https://twitter.com/mahoraneko


料金システム
最初の30分  600円
1時間     1000円
延長15分ごとに200円
フリータイム3000円(平日のみ)
中学生以下は半額
親と同伴

オプション
猫おやつ200円  


Posted by カルラ at 19:00Comments(0)観光地等

2019年01月16日

でもまあ

だいぶね

里親にいったよね

いいことだ

猫もなー

何が幸せかとかは

わからない

結局は人の受け止め方だからな

人から見てとか

人が考えたのが

それが猫の幸せみたいになっているが

本当にそうかはな

猫しかわからないし

なかなか

難しい




保護猫カフェ まほらねこ

住所
〒992-0325
山形県東置賜郡高畠町船橋331−12
グリーンフォレスト高畠102号
電話番号
0238-40-0828
営業時間
11:00〜19:00
定休日
月曜日
メールアドレス
mahoraneko_cafe@kme.biglobe.ne.jp
ブログアドレス
http://ameblo.jp/neko-manma39/
Facebookアドレス
https://www.facebook.com/mahoraneko/
Twitterアドレス
https://twitter.com/mahoraneko


料金システム
最初の30分  600円
1時間     1000円
延長15分ごとに200円
フリータイム3000円(平日のみ)
中学生以下は半額
親と同伴

オプション
猫おやつ200円  


Posted by カルラ at 18:00Comments(0)観光地等

2019年01月16日

変わらないかな

他のメンバーは

まあ

これはね

猫も性格あるからさ

よく猫はこうだ

みたいな

そんないわれかたするが

全部違うから

猫はこうだというなら

人もこうだとなる

人も性格かなり違うから

それと同じ

ひとくくりにするからおかしい




保護猫カフェ まほらねこ

住所
〒992-0325
山形県東置賜郡高畠町船橋331−12
グリーンフォレスト高畠102号
電話番号
0238-40-0828
営業時間
11:00〜19:00
定休日
月曜日
メールアドレス
mahoraneko_cafe@kme.biglobe.ne.jp
ブログアドレス
http://ameblo.jp/neko-manma39/
Facebookアドレス
https://www.facebook.com/mahoraneko/
Twitterアドレス
https://twitter.com/mahoraneko


料金システム
最初の30分  600円
1時間     1000円
延長15分ごとに200円
フリータイム3000円(平日のみ)
中学生以下は半額
親と同伴

オプション
猫おやつ200円  


Posted by カルラ at 17:00Comments(0)観光地等

2019年01月16日

久しぶりに

だいぶ空いたなと

久しぶりの

どうなったかなとね

外に来ていた猫も保護したのか

まあ

それはそれでね

今年は雪が少ないから過ごしやすいかな

どうかな

冷えこみもあまりないし




保護猫カフェ まほらねこ

住所
〒992-0325
山形県東置賜郡高畠町船橋331−12
グリーンフォレスト高畠102号
電話番号
0238-40-0828
営業時間
11:00〜19:00
定休日
月曜日
メールアドレス
mahoraneko_cafe@kme.biglobe.ne.jp
ブログアドレス
http://ameblo.jp/neko-manma39/
Facebookアドレス
https://www.facebook.com/mahoraneko/
Twitterアドレス
https://twitter.com/mahoraneko


料金システム
最初の30分  600円
1時間     1000円
延長15分ごとに200円
フリータイム3000円(平日のみ)
中学生以下は半額
親と同伴

オプション
猫おやつ200円  


Posted by カルラ at 16:00Comments(0)観光地等

2019年01月16日

わらび餅

意外とさ

食べそうで食べていないな

なかなか

わらびの澱粉とりはしたことあるが

それからわらび餅は作らなかったしな

そんな記憶が

なんでもさやってみると楽しい

やらないでいるより

昔はなんでも作っていたし

せれが段々と作るから買うになり

だから生活するのに金ばかりかかりますな

たまに

なにかを夢中で作るのもいいかと
  


Posted by カルラ at 10:00Comments(0)観光地等

2019年01月16日

栗のやつ

こういうの好きだがね

しかし

栗も

育てるのはな

なかなか

特に大きい栗にするのは

たまにほったらかしでもいいみたいに書かれているが

そんなほったらかしで稔ったやつ

金をもらえるようなやつかな  


Posted by カルラ at 09:00Comments(0)観光地等

2018年12月03日

ところでさ

なんで石碑とか

たくさんあるんだろ

この石碑ら

なんだろ

意味わからないな

いつも思うが

どこにでもあるなー

あと

ここ

遊び場か

子供らの

でも神社とかは昔からそうだよなー  


Posted by カルラ at 20:00Comments(0)観光地等

2018年12月03日

あれ

眷族いないな



よくさ

稲荷神社というとさ

狐が神様みたいに思う人が多いけどさ

違います

狐は眷族

神様の使い

神様は春に山から降りて畑に

秋に再び山に帰るとされ

その行動に似た動物が狐だったので

狐が使いと考えられ

ちなみに油揚

供えるのに腐らないものをと考えられ

油揚を供え

それに米が採れた礼に米を詰めるようになり

それにより稲荷寿司が生まれた
  


Posted by カルラ at 19:00Comments(0)観光地等

2018年12月03日

向かいに

稲荷神社

稲荷神社は五穀豊穣の神様

農業の神様ですな

倉稲魂神

全国で30000もあるとか

それだけ農業と関わって

稲荷神社は拝んだら一生拝まないと祟られると言われたりしますが

稲荷神社は願いを叶えてくれる神様で

その反面

礼儀を知らず

願いを叶えてもらっても礼をしない者には容赦がないので

それでかなと
  


Posted by カルラ at 18:00Comments(0)観光地等

2018年12月03日

あとは

妙多羅天

どこまで子供らに伝わるか

弥三郎婆の話

今はそんな話をする人もいないだろうしなー

迷信とか所詮は伝説という人もいますがね

伝説は伝説でさ

意味があり

戒めがあったりさ

たのしいもんです  


Posted by カルラ at 17:00Comments(0)観光地等

2018年12月03日

よく思うがね

由来とかさ

やはりあるかないかで違うよね

表記

こういうの

何気にさ

見ていくの楽しかったりします

古いものは古いものでさ

良さがあり

たのしい

思いを馳せるというかね

そんな感じになり  


Posted by カルラ at 16:00Comments(0)観光地等

2018年12月03日

ここかな

妙多羅天

弥三郎婆の家の跡

ここに

高畠町は屋代地区の一本柳にて

前に通りー

ここかなーと

今回ちゃんと見に

間違いないかなとー

妙多羅天って

どんな神か全くわからんが

そこには触れてないなー  


Posted by カルラ at 15:00Comments(0)観光地等

2018年12月03日

久しぶりの

おっかな橋

高畠町は亀岡地区の船橋

その外れにあります

やはり

今はきれいになったな

弥三郎婆伝説をよく聞かされたもんです

小学生の時に教頭から

やたら教頭はそういう話が好きで

担任が休みの時は教頭が授業半分

地元の伝説を半分してくれたもんです
  


Posted by カルラ at 14:00Comments(0)観光地等

2018年11月30日

飛び出すカード



そういや鳥もさ

違うよね

よく観察すると

あと

姿

よくできてるなと

犬は人の手で品種改良され300種類いて

大きさが様々で他に類をみないと言われてるが



小さいハチドリからダチョウまでいるから

品種改良ではなく

そうなるとさ

鳥の適応した進化の素晴しさが目立つな

恐竜の子孫




HANA*ZAKKA Rana(ラナ)

住所
〒990-2331
山形県山形市飯田西4-4-17
電話番号
023-631-8715
営業時間
月〜土曜日
10:00〜20:00
日曜日
10:00〜19:00
定休日
火曜日
ホームページ
http://ranashop.wix.com/home  


Posted by カルラ at 18:00Comments(0)観光地等

2018年11月30日

今は

工事をしているみたいな

なかなかね

行けないか

つぶて石

他にもあるみたいだが

とりあえず

白鷹町のはこれ

よく目にしますが

なかなかね

ちゃんとみないよな  


Posted by カルラ at 00:00Comments(0)観光地等

2018年11月29日

なんだろ

つぶて石を活かす会とやらが設置したみたいな

活かすとは

どんなんだろ

なにかあるのかな

んー

そこが知りたくなるな

こういうのはさ

ふーむ

気になるな

変に  


Posted by カルラ at 23:00Comments(0)観光地等

2018年11月29日

つぶて石

白鷹町のー

伝説によれば鎌倉時代に勇壮無比の坂東武者である朝比奈三郎義秀が朝日岳の山上から左手で投じた石がここの川原に落ちたものという

そんな逸話が

嘘だなと思うがね

でも

伝説

いろんな意味があるからさ

それはそれでね

こういう話

好きですな  


Posted by カルラ at 22:00Comments(0)観光地等

2018年11月29日

それにしてもさ

Asahi自然観

夏は夏で楽しめるかな

様々あり

冬はスキーだよなー

Asahi自然観って有名なんだが

なかなか来なかったな

あと駝鳥がいたらしいが

今はいないみたいだなー

んー  


Posted by カルラ at 00:00Comments(0)観光地等

2018年11月28日

意外に

寄生木

糞と共にだからね

あちこちに

寄生木もさ

あるとこにはあるが

ないとこはない

そんな植物

まあ

自分もさ

家にあったら

切るもんな

家にないからいいけどさ  


Posted by カルラ at 23:00Comments(0)観光地等

2018年11月28日

寄生木

ありますな

寄生木

日本では嫌われますが

海外では好まれます

寄生木は名前の通り寄生します

実を食べると糞と共に粘っこい種

これが木につき

そこから発芽し内部に食い込ませて養分を吸います

リースとかにされたりするかな

こやつは  


Posted by カルラ at 22:00Comments(0)観光地等

2018年11月28日

ブナの実

けっこうたくさんあります

ブナの実一升、金一升という言葉があるくらい

大事にされました

うまいしね

このブナの実を食べながら歩いてましたわ

よくさ

田畑に熊や猿とか

野生動物が出るたびに

山の食い物がないからと

バカな専門家がいい

それを鵜呑みにして同じこと言いますが

山の食い物がないわけがない

単に

田畑にいけば確実に食物があり

しかもでかいし旨い

それを覚えたから

野山を駆け巡り

こんな小さなものを集めるより

栗畑にいき栗を食べた方がいいよね

自分が動物ならそう思う

人はバカでも動物はバカではないから  


Posted by カルラ at 21:00Comments(0)観光地等

2018年11月28日

意外に

あちこちキノコ

キノコも

ガンに効くとかあるよね

舞茸とかは予防になるんだったかな

たいしたもんですな

よくそんなことわかるな

いろんなこと知ると

夢はなくなるが

新たな夢は出来るかな

多分  


Posted by カルラ at 20:00Comments(0)観光地等

2018年11月28日

さーて

戻るか

今度は景色を楽しみながら

あちこちと

閑散していると思うが

そうでもなく

楽しめます

しかし歩きまくりだな

今日は

んー  


Posted by カルラ at 19:00Comments(0)観光地等

2018年11月28日

あるな

内部のやつ

裏側に

壺も

空気神社

どのくらい知名度あるかな

山形県内でも知らない人が大半かな

いいものたくさんあるんだがね

山形県

知られているのはさ

さくらんぼと米沢牛だけ  


Posted by カルラ at 18:00Comments(0)観光地等

2018年11月28日

ここさ

やはり気になる

生えていた木や草を刈り払い

それから植えたのかな

植樹祭も

元々生えていた木や草を刈り払い

地形を変えて

そんで木を植えてるからな

そのままの方がいいようなと思うが
  


Posted by カルラ at 17:00Comments(0)観光地等

2018年11月28日

上は

見事な

いい感じです

空が

んー

吸い込まれそうな感じです

いいな

青さが

あとは枝

これがまたね

いい感じに  


Posted by カルラ at 16:00Comments(0)観光地等

2018年11月28日

ここから

内部に入れるが

普段は入れず

祭礼の時かな

内部には壺が入っているとか

それが御神体だったかなー

そんな話

あくまでも空気を

空気は大事だが

確かに意識しないからなー  


Posted by カルラ at 15:00Comments(0)観光地等

2018年11月28日

みてるとさ

綺麗に写るからさ

変な感覚にも

鏡だから

しかし

大沼の浮島は水面に映り

こちらはー

なんか今日は続くな

あと

空気神社

御朱印もあるとか

どんなんだろ

気になる

何気にさ  


Posted by カルラ at 14:00Comments(0)観光地等

2018年11月28日

空気神社

テレビでみたまんまだな

空気神社は

んー

なんか

落葉を払いたい

上がるのはひけるしな

これだけ見るとさ

神社には思えないよね

どうにもさ

でもこれが空気神社  


Posted by カルラ at 13:00Comments(0)観光地等

2018年11月28日

参拝の仕方

まあね

やり方

ここのは特殊

参拝の仕方だとさ

よく寺や神社にも書いてあったりさ

誰彼

参拝の仕方を言う人いるが

そのわりに

願いが叶ったあとのお礼参りとか

参道の歩き方とか

そういうのはないよな



いつも感じる  


Posted by カルラ at 12:00Comments(0)観光地等